『第11回 HR EXPO 秋』へ出展します

2022年10月12日(水)から14日(金)の3日間、幕張メッセにて「人事労務・教育・採用」サービスが一堂に出展する『第11回 HR EXPO 秋』へ出展いたします。
出展ブースではデモ・商談スペースをご用意しておりますので、是非お立ち寄りください。ブースに立ち寄って頂いた方限定の特別特典もご用意しております。

展示会への参加費は通常5,000円ですが、e招待券(入場券)を受付でご提示いただくと【無料】で入場いただけます。

あなたを彩る「気づき」ツール

一人ひとりのキャリアデザインにプラス

新規登録から使い方までご案内いたします

あなたを彩る
「気づき」ツール

一人ひとりの
キャリアデザインに

プラス

新規登録から使い方まで
ご案内いたします

まず使ってみたい方

無料トライアルを用意しました。
管理画面を実際に操作できます。
ぜひ一度お試しください。

販売パートナー募集

「適性心理分析テスト PLUS®」の
販売パートナーを募集中です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせをお待ちしています。
導入のご相談などにも対応しておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

「適性心理分析テスト PLUS®」について

30年以上、延べ10万人以上の方にご利用いただいている適性心理分析テスト。

くの皆様のご要望もあり、

としてオンライン受講ができるように開発いたしました。

キャリアステージを実現するためのツールとしてプラスをなるように利便性と有効性を追求していきます。

販売パートナー
をお考えの方

導入をお考えの
法人様

個人でのご利用を
お考えの方

「適性心理分析テスト PLUS®」の由来

Pleasure

[喜び]

Laugh

[笑う/笑顔]

Useful

[役に立つ/便利な]

Scene

[場面/景色]

Pleasure [喜び]

Laugh [笑う/笑顔]

Useful [役に立つ/便利な]

Scene [場面/景色]

Pleasure [喜び]

Laugh [笑う/笑顔]

Useful [役に立つ/便利な]

Scene [場面/景色]

日々の意思決定や、人生の岐路に立ったときに、
当適性心理分析テストが、皆さまの決断の後押し(=プラス)となることを願い、『PLUS』と名付けました。

当テストの結果は、皆さまの決断を左右する絶対的なものではありませんが、
決断に必要な選択肢の一つとして、何か少しでもお役立ていただけるような存在でありたいと考えています。

そして、皆さまの人生の喜びにつながるように、
笑顔で毎日過ごせるように、
いろいろな場面でご活用いただければ嬉しく思います。

日々の意思決定や、人生の岐路に立ったときに、当適性心理分析テストが、皆さまの決断の後押し(=プラス)となることを願い、『PLUS』と名付けました。

当テストの結果は、皆さまの決断を左右する絶対的なものではありませんが、決断に必要な選択肢の一つとして、何か少しでもお役立ていただけるような存在でありたいと考えています。

そして、皆さまの人生の喜びにつながるように、笑顔で毎日過ごせるように、いろいろな場面でご活用いただければ嬉しく思います。

心理的安全性の向上に
「適性心理分析テスト PLUS®」

心理的安全性の向上に寄与

経済の不確実性や複雑性、多様性に対応していくためには、迅速かつ柔軟に、そして臨機応変に対応していくことが組織づくりには求められています。「適性心理分析テストPLUS® 」を有効活用することにより、会社やあらゆる組織で働く人々の「心理的安全性」を確保する支援を行います。

心理的安全性を高め、働くすべての人の安全と健康を確保することで、一人ひとりが最高のパフォーマンスを発揮することができ、組織の生産性が向上します。「人的資本経営」「健康経営」の実現に役立つツールとしてもご活用いただけます。

心理的安全性の到達目標

心理的安全性を高め、ストレスが少ない職場環境を構築し、組織の生産性向上・内部コミュニケーションの活性化を目指します。

心理的安全性とは?

働く人があらゆる不安から解放される指標。組織の中で周りの反応に対して、怯えたり恐怖や恥ずかしさを感じることなく、包み隠さずに自分の考えや気持ちを誰に対してでも安心して発言できる状態。

心理的安全性の低下により生じる4つの不安

適性心理分析テスト PLUS®の受講結果の各項目の組み合わせにより、不安の素を読み取ります。

さまざまな不安に寄り添い、前向きに行動できるように方向性を示すことで、誰もが本来の自分を取り戻し、自分の考えや気持ちを誰に対してでも安心して発言できるようになります。

組織の生産性向上・内部コミュニケーションの活性化に繋がります。

「適性心理分析テスト PLUS®」を活用する6つのプラス

組織の状況セルフチェック

組織や部門、チームで働く人々のキャリア形成の場面を想像し、自社の状況を振り返ってみましょう。下記の18項目を読んで、該当する項目をチェックしてみましょう。

1.個人の活性化

2.採用

3.チーム編成

4.チームの定期面談

5.人事考課

6.メンタルヘルス

18項目中 0 項目がチェックされています。

1つでもチェックがついたあなたは
PLUSを導入する価値を見出せます!!

「適性心理分析テスト PLUS®」のご利用開始はこちらから!

申し込み後すぐにご利用いただけます。

組織の状況セルフチェック

組織や部門、チームで働く人々のキャリア形成の場面を想像し、自社の状況を振り返ってみましょう。下記の18項目を読んで、該当する項目をチェックしてみましょう。

1.個人の活性化

  • 働く上での動機づけが弱い
  • 最近、離職者が多い
  • 働く目的が見出せない

2.採用

  • 採用するための判断材料が少ない(決定打に欠ける)
  • 採用担当者の感覚頼みになっている(採用力のバラツキ)
  • 採用後の定着率が低く、ミスマッチが多い

3.チーム編成

  • チーム内で不協和音をよく聞く
  • 異動願いが多い
  • メンバー選定の理由づけが弱い(なぜこの人か?)

4.チームの定期面談

  • 面談をする機会が少ない
  • 面談をする機会はあるが材料が少ない(話が続かない)
  • 面談対象者が何を考えているか分からない

5.人事考課

  • 何を基準に評価をするか定まっていない
  • 評価者が少ない(人材不足)
  • 改善へのアドバイスができない

6.メンタルヘルス

  • 仕事で同じことでミスをする
  • 業務分担が上手くいっていない(業務過多・適材適所)
  • 最近、あまり笑っていない人がいる

1つでもチェックがついたあなたは
PLUSを導入する価値を見出せます!!

キャリア形成のあらゆる場面でご活用いただけます

個人の活性化プラス
良くも悪くも、自分自身の現状を正しく把握をすることで、あなたの活性化を後押しします。
採用時の状況把握にプラス
採用面接の場において、事前に面接者の特性を理解することで、会社に貢献できる人材かどうかを判断
します。
チーム編成にプラス
一人ひとりの役割を理解し、能力や経験を最大限活用することで、チームの目標達成を加速させるために活用します。
定期面談にプラス
定期的に、チームの現状を正確に把握することで、目標達成に向けた軌道修正を行います。一人ひとりの“つまり”(上手くいかない事)を知り、改善へと後押しします。
人事考課時にプラス
社員の定期面談の際に、現状を正しく把握できるため、人事考課の一環として活躍します。
メンタルヘルスサポートにプラス
回答結果から読み取れる懸念要素を把握することで、社員へのメンタルヘルスケアに活用します。

「適性心理分析テスト PLUS®」3つのポイント

POINT1 改善点が一目で分かる、充実した解説!!

「適性心理分析テスト PLUS®︎」では、一人ひとりに合わせた、専用の解説書をご用意しています。そのため、テスト受講時の自分自身の状況を正しく知ることができ、次への行動を後押しします。

分析結果で自分自身の状況を確認

解説書が今後の行動をアドバイス

POINT2 2つの分析手法で、問題解決を徹底サポート!!

蓄積されたテスト受講データを情報源として、「個人」または「組織」を対象に、受講結果の推移や傾向を読み取り、分析を行います。問題を解決するために必要な意思決定のツールとして、多いに活躍します。

個人の受講データを分析する「対象者分析

組織単位で受講データを分析する「組織分析

POINT3 あらゆるキャリアステージでプラス!!

採用時・社員面談・人事考課など、利用者の目的・用途・場面に応じて、活用の仕方は多様です。
テスト回答結果に隠されている、受講者のメッセージを読み解くことで、一人ひとりのキャリア形成を加速させます。

ストレスチェックに
「適性心理分析テスト PLUS®」

ストレスチェックもご利用いただけます

適性心理分析テストPLUS®には、ストレスチェック受講機能(無料)も搭載しております。
そのため、ストレスチェックの補完として、本テストを活用いただくことも可能となります。
※プラン登録された利用者様に限ります。

ストレスチェックとは?

労働安全衛生法第66条10に基づき、50人以上の労働者を抱える事業場で、年1回の実施を義務付けられているストレスに関する検査。自分のストレスが「今」どのような状態にあるのかを把握することができ、働く人のメンタルヘルス不調の未然防止・職場環境の改善を目的とします。

「適性心理分析テスト PLUS®」とストレスチェックの親和性

適性心理分析テスト PLUS®は、良い人材・悪い人材を判断する(見抜く)のではなく、会社で働く全ての皆さまが「今」どのような状態にあるかを知ることに特化しています。ストレスチェックもまた、自分のストレスが「今」どのような状態にあるかを知ることに特化しています。

採用の場面、チーム編成の場面、社員面談の場面、人事考課の場面、さらには自分自身を振り返る場面など、皆さまの 「今」 はそれぞれ異なります。2つのテストを併用することで、今置かれている状態を可視化し、正しく把握することができるので、継続的な改善に導くツールとして大いに活躍します。

産業医の先生をはじめ、多くの企業様にご利用いただいております。

「適性心理分析テスト PLUS®」のストレスチェック

本テストに組み込んでいるストレスチェックは80項目版に対応しております。

個人のストレス状態の把握を念頭に置いた57項目版では網羅できていない、働きがい(ワークエンゲージメント)やハラスメント、上司のマネジメント、人事評価にも着目した80項目を採用しており、職場の環境改善に繋げていくことができます。

テスト問題画面

結果画面

多言語化対応

働く人の多様化に合わせて、多言語化対応も進めております。

「適性心理分析テスト PLUS®」のお問い合わせ

まずはご相談ください!
販売パートナー
をお考えの方
導入をお考えの
法人様
個人でのご利用をお考えの方

「適性心理分析テスト PLUS®」ご利用の流れ

簡単な手順ですぐに使える!!
STEP1
新規登録をして
管理者アカウント発行
新規登録に必要なユーザー情報(メールアドレス、氏名、郵便番号、所在地、電話番号、クレジットカード情報など)をご入力いただければ、管理者用ユーザーIDを発行します。お申込み当日からご利用いただくことが可能です。
STEP2
受講者アカウント発行
管理者専用画面から受講者IDとパスワードを設定することができ、いつでもどこでも受験が可能になります。IDとパスワードは1~2分で発行することができるため、お手間を取らせません。
STEP3
受講者テスト受験
テストは全部で154問あり、制限時間は15分です。深く考え過ぎずに解くことで、あなた自身の現在の状態を、客観的に第三者の目線で把握することができます。
STEP4
結果の表示
テスト受講後は、リアルタイムでテスト結果と詳細解説が確認できます。テスト結果を受講者画面へ表示するかどうかは管理者側で選択できるため、場面に合わせてご活用いただけます。

「適性心理分析テスト PLUS®」のご利用開始はこちらから!

申し込み後すぐにご利用いただけます。

料金プラン

ご要望にお応えした新プランの登場です

月額利用料金0円で利用可能
使いたい時だけ使いたい方へ

スポットプラン

必要なときに必要なだけ
受講できるプランです

月額利用料金0

✔ 申込時はクレジットカード不要

✔ 管理画面が利用可能

✔ 対象者分析・組織分析が利用可能

受講料金
5,000円(税抜)/回

購入した受講IDは
6ヶ月間利用可能

お得なサブスクプラン
法人向けプラン

法人プランをお申し込みの方は
月額使用料が初月無料

お試しに最適
ライト
10,000円/月
  • 受講回数
  • 1回あたり2,000
  • テストの内容に興味があり、
    今後社内で運用するかどうか悩んでいる人!
☆ ☆ おすすめ ☆ ☆
スタンダード
18,000円/月
  • 受講回数12
  • 1回あたり1,500
  • 受講者を限定して、社員の継続的なモチベーションに繋げたい人!
計画的なご利用向け
プライム
30,000円/月
  • 受講回数25
  • 1回あたり1,200
  • 部門を限定して、新卒/中途採用や人事選考などに活用したい人!
パワーユーザー
マスター
40,000円/月
  • 受講回数50
  • 1回あたり800
  • 採用から定期的なメンタルヘルスケア対策、人事考課など、幅広く活用したい人!

個人で利用可能
自己分析や就職活動の準備に

シングルプラン

テスト受講だけを利用したい方に
ご好評のプランです

✔ クレジットカードでの
お支払いとなります

✔ 管理画面はご利用できません

受講料金
5,000円(税抜)/回

販売パートナー(代理店)を
募集しております

応援企業様からのメッセージ

株式会社 日本レーザー 様
分析結果を活用して面接を実施することにより採用のミスマッチが無くなりました。
株式会社 組織活性化研究所 様
このテストは自己認識を深めて、次のアクションに繋がる意思決定を後押ししてくれます。
ipc 株式会社
人と関わるときは「相手を理解することからはじめる」のが重要です。その点で「適性心理分析テスト PLUS®」は非常に有効です。

「適性心理分析テスト PLUS®」のご利用開始はこちらから!

申し込み後すぐにご利用いただけます。

セミナー・イベント情報

よくある質問

お問い合わせの多い質問をカテゴリごとにまとめました。見出しをクリックすると質問と回答が表示されます。

テストについて

Q1.テストの問題数は何問ですか?

A1.テスト問題は154問あり、受講時間は15分です。

Q2.テストの出題内容は毎回同じですか?

A2.出題内容は毎回シャッフルされます。(※ 複数名が同時に受講しても、問題は全て異なります。)

Q3.テストの受講時間は15分とありますが、15分を過ぎた場合はどうなりますか?

A3.15分以上経過しても回答できますが、時間をかけすぎると結果の精度が落ちます。

Q4.受講した結果はPDFで保存できますか?

A4.ご利用いただいている端末(PCやタブレット、スマートフォン)などで保存可能です。

Q5.テストの受講者は、会社の人以外が受講しても良いのですか?

A5.ご契約企業様に限定はしておりません。但し受講者の管理はご契約企業様となります。

Q6.一度受講したIDを使用して次回も受けられますか?

A6.毎回新IDの発行となりますが、同じ受講者は管理番号で紐づけができ、検索が容易になります。

Q7.受講者毎や部門毎などの状況を把握することはできますか?

A7.「対象者分析」や「組織分析」を活用し、結果の推移や傾向を読み取ることができます。

Q8.テスト結果の見方が分からないのですか?

A8.テスト結果それぞれに、受講者専用の解説書をご用意しています。

プランについて

Q1.プランの変更は、いつでもできますか?

A1.プラン変更の受付は随時行っていますが、新プランへの切り替えは、翌月1日になります。

Q2.受講回数を翌月に繰り越すことはできますか?

A2.可能です。6ヶ月間の繰り越しはできますが、それ以降の繰り越しはできず、失効されます。

Q3.毎月50名以上利用する場合、マスタープランでは足りないのですがどうしたらいいですか?

A3.マスタープランの上限を毎月超える企業様は別途お問合せください。(※ 対応できます。)

Q4.受講IDが足りない場合、特定の月だけ増やすことはできますか?

A4.ご契約プランのID単価で管理画面内から1名様より追加購入することが可能です。

支払いについて

Q1.支払い方法はどのような方法がありますか?

A1.原則、クレジットカード支払いになります。(※ 販売パートナー様は、請求書となります。)

Q2.月額利用料について年払いは可能ですか?

A2.月額請求のみとなっております。年払いについては今後のアップデートを検討しています。

PLUS全般について

Q1.PLUSは、どのような端末で利用できますか?

A1.スマートフォン、タブレット及びPCでご利用いただけます。

Q2.個人でもPLUSを利用できますか?

A2.可能です。管理画面はありませんが、毎回のテスト結果と解説を保管することができます。

Q3.受講用パスワードの一括入力や変更はできますか?

A3.できません。今後のアップデートを検討しています。

Q4.受講者の登録情報の変更はできますか?

A4.管理画面の【契約情報】からいつでも変更可能です。

Q5.年に1回しか受講しないのですが、それでも利用できますか?

A5.利用できます。不定期利用で結果を管理できる「スポットプラン」がおススメです。

お問い合わせ

販売パートナー
をお考えの方
導入をお考えの
法人様
個人でのご利用をお考えの方