ストレスチェックに
「適性心理分析テスト PLUS®」

ストレスチェックもご利用いただけます

適性心理分析テストPLUS®には、ストレスチェック受講機能(無料)も搭載しております。
そのため、ストレスチェックの補完として、本テストを活用いただくことも可能となります。
※プラン登録された利用者様に限ります。

ストレスチェックとは?

労働安全衛生法第66条10に基づき、50人以上の労働者を抱える事業場で、年1回の実施を義務付けられているストレスに関する検査。自分のストレスが「今」どのような状態にあるのかを把握することができ、働く人のメンタルヘルス不調の未然防止・職場環境の改善を目的とします。

「適性心理分析テスト PLUS®」とストレスチェックの親和性

適性心理分析テスト PLUS®は、良い人材・悪い人材を判断する(見抜く)のではなく、会社で働く全ての皆さまが「今」どのような状態にあるかを知ることに特化しています。ストレスチェックもまた、自分のストレスが「今」どのような状態にあるかを知ることに特化しています。

採用の場面、チーム編成の場面、社員面談の場面、人事考課の場面、さらには自分自身を振り返る場面など、皆さまの 「今」 はそれぞれ異なります。2つのテストを併用することで、今置かれている状態を可視化し、正しく把握することができるので、継続的な改善に導くツールとして大いに活躍します。

産業医の先生をはじめ、多くの企業様にご利用いただいております。

「適性心理分析テスト PLUS®」のストレスチェック

本テストに組み込んでいるストレスチェックは80項目版に対応しております。

個人のストレス状態の把握を念頭に置いた57項目版では網羅できていない、働きがい(ワークエンゲージメント)やハラスメント、上司のマネジメント、人事評価にも着目した80項目を採用しており、職場の環境改善に繋げていくことができます。

テスト問題画面

結果画面

まず使ってみたい方

無料トライアルを用意しました。
管理画面を実際に操作できます。

テストも5回分無料で受講できます。
ぜひ一度お試しください。

販売パートナー募集

「適性心理分析テスト PLUS®」の
販売パートナーを募集中です。
お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

お問い合わせをお待ちしております。
導入のご相談にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。